第2期オンライン講座募集開始

この菌ちゃん畑 1か月前に丸々と太ったキャベツを収穫し、 そのまますぐにコマツナとフダンソウのプラグ苗を土に差し込みました。 そして今、青々と育っているところがこの写真です。 今月末には全部収穫して、 そのまますぐにエンサイのポット苗を差し込み…

菌ちゃんげんきっこの種類と、使用者からのメール第34集

菌ちゃんげんきっこ喜びのメール第34集です菌ちゃんげんきっこは5種類あります。.吸収率強化タイプは、くすりを何種類か飲んでいる人、胃の調子がイマイチの人、便が臭い人にお勧めです。.外食や購入食が多い人はどうしても油のバランスが悪いので、オメガ3…

菌ちゃんげんきっこ喜びの声 第33集

菌ちゃんげんきっこ、ずっと需要が伸び続けていて 菌ちゃんふぁーむとしても、年々生産拡大を続けてきた9年でした。 皆様が、周りの人に勧めてきてくれたおかげです。 スタッフも、自分たちの生産したものがお役に立てて、 こんなにうれしいことはありません…

菌ちゃんげんきっこ使用者の声 第32集

前回紹介したように、便通が改善され、菌ちゃんと微量ミネラルが体に充満してくると、心や体の調子が整ってきますから、自分自身の力で、いろんな症状改善が起きてくるわけです菌ちゃんげんきっこ使用者からの声第32回目の今回はそんな例を取り上げました。●…

歯科情報誌 nico 連載第一話

歯科診療所に置かれていることの多い雑誌に、連載がスタートしました 1か月遅れでこちらにも掲載予定です

菌ちゃんげんきっこ使用者からの声 第31集

★久しぶりの菌ちゃんげんきっこ使用者からの感想集 今回で、もう31回目。 感想がだいぶ貯まってしまったので、今回は便通に関してのみ集めました。 読むと、一緒に喜んでしまいますよ。 便通が変わると次はどんな感想が出てくるか? それは次回のメールで 。…

菌ちゃんげんきっこ効果なし(使用者からのメール30回目)

「菌ちゃんげんきっこいっぱい食べてるのに、私は何も変わらないのはどうして?」お客様からの目覚ましい変化を書いたメールを読んだ菌ちゃんふぁーむのスタッフから聞かれました。それこそが菌ちゃんげんきっこの素晴らしいところなんです!つまり、何か特…

菌ちゃんげんきっこ使用者からのメール 29回目

今回は29回目になります。菌ちゃんげんきっこがすごい! というよりも多くの人が、あまりにも微生物から離れすぎていて、あまりにも、微量栄養素不足になっているんです。だから、菌ちゃんげんきっこ程度で、劇的な変化が起きることがあるわけです。 講演で…

菌ちゃんげんきっこ使用者からの声 その28回目

効果を期待して食べた方が、心や体の変化に気がつきます。その意味でも、他の人の感想を一緒に喜ぶことはとても大切だと思うのです。・・使い初めて、3,4日ぐらいで、うんちの匂いが「いい匂い」になりました(*´ω`*)後、足の小指の爪がいつもはあまり伸びな…

菌ちゃんげんきっこ使用者からの喜びの声 27回

菌ちゃんげんきっこ食べている人からのメール。 今回は27回目。 ちょっと貯まりすぎましたが、 個人の感想ですが、読むと、 菌ちゃんやお野菜さんたちへの感謝の念が強くなって ますますあなた自身の心や体にも影響が強くなってきますよね。 . ●私は軟便で毎…

菌ちゃん農業 NHK WORLDで放送。いつでも見られます。

昨年秋、NHK取材班から取材依頼。 テーマは、菌ちゃんがCO2を固定する! 環境再生型農業最前線 CARBON FARMING 〜A Climate Solution Under Our Feet〜 「そういうテーマなら、うちの農園よりもっと大規模にやっている農家さんがおられるのでは」 との私の問…

菌ちゃんげんきっこ使用者からのメール その26

こんなメールを読むたびに、スタッフみんな一緒に喜んで、ますます元気な菌ちゃんげんきっこを生産する意欲がわいてきます。菌ちゃんげんきっこ程度でなぜこんなに心や体が劇的に変化するのか?それは、多くの現代人が、腸が腐敗型で、一番大切な微量栄養素…

専門家ほど、自信を持って間違いを言うときがある

コロナウイルスの仲間なのに、 こんなにまで病原性がほとんどない株が出て来てくれたんです! 病原力の強いコロナにかかる前に、 今こそ、コロナにかかっておくべきでしょ! 昔は、おたふく風邪にかかった子どもがいたら、 わざとそこに行って病気をもらって…

菌ちゃんげんきっこ使用者からのメール(24回目)

●すっかりハマりまして、アトピー気味の子供の肌も良くなり、 イヤイヤ期のイヤイヤも治りました! 胃がんで胃を取り除いた父も、菌ちゃんふぁーむを食べるようになってから 胃もたれしなくなったと喜んでおりました。 ●冷え性だったのですが、菌ちゃん元気…

子ども向け「新型コロナに打ち勝つ方法」

今から冬に向かってどんどん寒くなるけど、 みんなはどうやって寒さを乗り越えますか? 「ストーブをつけて部屋を暖かくする」 「いっぱい服を着る」 そうだね。そうやって自分の身体が寒くないように 守ってあげるといいよね。 他に方法はないかなあ・・ 例…

菌ちゃんげんきっこ使用者からのメール その23回目

心が温かくなる内容で、現場で日々働くスタッフの励みになっています。みなさまにも読んで欲しいです。 ・・・・・・・・・・・・・ . 大切なお友達に1つプレゼントしました。 その日の夜から元気っ子を食べて下さったみたいで、 1週間も経たないうちに 「元…

バイキンが必要なわけ

足を丈夫にするにはどうしたらいいでしょうか? まずは足の骨や筋肉が発達するために必要な栄養を取ること。 そしてもう一つ、実際に歩いたり走ったりすることです。この二つが必要です。 暑さに強い身体になるにはどうしたらいいでしょうか? まずはそれに…

北海道テレビさんも放送

現在27万回再生 柴咲コウさんと私の無肥料野菜作りの動画 ⇒ https://www.youtube.com/watch?v=5Lu-xrjOQYI 実はあのとき、北海道テレビさんも同行、取材していて、 別の角度から編集・放送し、YouTubeにも乗せてくれました。 2つ合わせてみるとさらによくわ…

柴咲コウさんも菌ちゃんの土作りに挑戦

柴咲コウさんと吉田の、漫才のような土作り動画https://www.youtube.com/watch?v=5Lu-xrjOQYI&t=987s これに触発されて、実践始めた人、興味を持った人が、俄然増えてきました。大変ありがたいことです。実は北海道テレビさんも一緒に取材に来ていて、地元で…

菌ちゃんげんきっこ使用者からのメール その22

菌ちゃんげんきっこ使用者からの喜びのメールもこれで22回目。 一緒に喜んでくれる、優しいあなたに、どうぞ読んで欲しいなあ・・・ 当然ですが、特に効果を感じた人だけが、こうしてわざわざ喜びのメールを送ってくれるわけです。 また、菌ちゃんげんきっこ…

新型コロナさんごめんね。ありがとう

今から山に登るからと言って、先に足の筋肉を発達させておくことは出来ません。山に登って筋肉を使って初めて、筋肉が発達します。 アラスカの人も、フィリピンに行ってから、初めて発汗能力を上げていきます。 免疫力も同じです。いろんな雑菌、病原菌が体内…

感染症が激減した日本人ときゅうり

(グラフは東洋経済オンラインより) 「新しい生活様式が定着して、昨年は感染病が激減し、死者が減った!」 とても良いことのように伝えられています。 これは、農業の世界ですでに体験済みの「大きな勘違い」に思えます。 . 例えばきゅうり。私が農業改良…

菌ちゃんふぁーむに山田孝之さん来る!

それは3月1日のこと。 山田孝之さんを連れてくるからインタビューに応じて欲しいと、プロデューサーから連絡があった。 . 山田孝之さん、プロデューサーのひゃくたろうさん、それにカメラマン、 さらにもう一人別のカメラマンもいて、 どうして2人要るのか聞…

新聞連載 有機農業とコロナ4

新聞連載 有機農業とコロナ3

新聞連載 有機農業とコロナ2

長周新聞第2話

新聞連載 有機農業の世界とコロナ1

草だけでキャベツも育つ

肥料食いのキャベツなのに、カヤだけで丸丸と育った! 米ぬかも何も入れていません。 現代農学の常識を超えた現象ですが、誰にでも出来ます。 アオムシはほとんど来ないし、とにかくうまい!! ポイントは草を土と混ぜないなど、草を出来るだけ糸状菌に食べ…

菌ちゃんげんきっこモニター調査結果!

菌ちゃんげんきっこを使ってみたら、心が、体が、こんなに変わった! びっくりするくらいうれしいメールが、菌ちゃんふぁーむにいっぱい寄せられ 一緒に喜んで欲しくて、これまで幾度となく紹介してきました。 これまでのメールは https://kinchangenki.hate…

<人々の意識が変わるときが来た>

一つの生命の終わりの時に大きく関与し、そこからもう一度、新たな命を生み出す微生物。微生物こそが、すべての生命、そして私たちの命の根源です。 そしてこの地球に住むすべての生きものは、この生命の循環が滞りなく進むための何らかの役割を担っている。…